アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「読書」のブログ記事

みんなの「読書」ブログ

タイトル 日 時
洋書を読む The Naked Face(Sidney Sheldon) シドニーシェルダン「顔」
洋書を読む The Naked Face(Sidney Sheldon)  シドニーシェルダン「顔」 洋書で英語力アップ、TOEICスコアアップを目指して2009年末から洋書の読書をスタート! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 13:34
長野慶太 プロの残業術
長野慶太 プロの残業術 長野慶太さん 「プロの残業術」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 15:41
田坂広志 「人間と組織を動かす 企画力」
田坂広志 「人間と組織を動かす 企画力」 田坂さんは日本総研の設立に参画した人だそうで、現在は日本総研フェロー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 11:52
シドニーシェルダンは英語教材に適しているか?読みやすいか?おすすめか?
シドニーシェルダンは英語教材に適しているか?読みやすいか?おすすめか? さきほどアマゾンにてSidney Sheldon Master of the Gameを注文しました。 シドニーシェルダンとしてはもっとも有名なのでしょうか?ゲームの達人、という言葉だけがなんとなく頭に残っています。私は今31歳ですが、子供のころ父が読んでいたと思います。(日本語版) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/29 22:01
始めるのに遅すぎることなんかない! 中島薫
始めるのに遅すぎることなんかない! 中島薫 いいタイトルですよね。 ビジネス書や自己啓発書の類は買わないと決めたのについつい買ってしまいました。 しかも、帯には 「『最初の一歩を踏み出す勇、ちょっとした勇気。』  人生は、それだけあればたいていのことはうまくいく。  まだ出会ったことのない自分に、会いに出かけよう」 わかっていることですがなかなか… タイトルに期待したとおり、ためになることがたくさん書いてありましたので、 僕が線を引いたところを抜粋・要約します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:06
シリウスの道
シリウスの道 広告業界を舞台にした小説です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 00:00
「文系・大卒・30歳以上」がクビになる
「文系・大卒・30歳以上」がクビになる ガーン・・・!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/03 16:08
社内での鉄則
社内での鉄則 雑誌に書いてあった藤原美喜子さんの藤原式「社内での鉄則」五箇条です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 22:16
「いかに生くべきか」(安岡正篤)を買いました
「いかに生くべきか」(安岡正篤)を買いました ちょっと難しそうですが、チャレンジしようと思って買いました。 さて、どれくらいで皆さんにレビューを報告できるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/03 23:17
国際協力師になるために(山本敏晴 著 白水社)
国際協力師になるために(山本敏晴 著 白水社) 国際協力のプロになりたい人に、「基礎知識から現場の方法論まで、本格的ノウハウ」を伝授する本です。 プロの国際協力師になるためには、基本的に以下の3つの条件が必要 @英語 A大学院修士 B2年間の海外経験 30歳を過ぎて、そういえば中学生の時は国際機関で働くことを夢見ていたな〜と思い起こすものの、一つも身につけていない… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/02 22:02
初めての洋書を読破 シドニーシェルダン THE BEST LAID PLANS
初めての洋書を読破 シドニーシェルダン THE BEST LAID PLANS あまけしておめでとうございます。 「今年こそは」ということで、元旦からブログを書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/01 21:14

トップへ | みんなの「読書」ブログ

地球の歩き方で地球を歩く 目指せTOEIC900点 読書のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる