地球の歩き方で地球を歩く 目指せTOEIC900点

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際協力師になるために(山本敏晴 著 白水社)

<<   作成日時 : 2010/01/02 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

国際協力のプロになりたい人に、「基礎知識から現場の方法論まで、本格的ノウハウ」を伝授する本です。
プロの国際協力師になるためには、基本的に以下の3つの条件が必要
@英語
A大学院修士
B2年間の海外経験
30歳を過ぎて、そういえば中学生の時は国際機関で働くことを夢見ていたな〜と思い起こすものの、一つも身につけていない…

その他、著者が国際協力の分野(著者は医師)で得た知識や体験が多く語られています。
面白いと思った点をいくつか。
1.国際協力の開発援助と日本の「企業主体の成長戦略主義、公共工事主義」の類似
  100円の給料の仕事が100人にしかない途上国で、援助により雇用を生み出し、200円の給料の仕事を1,000人分に提供する。一見、援助が成功したように見えるけど、お金を手にした人がものを買おうとすると今度は物価が…。そうすると、実質的には幸せになったのかどうか…難しい問題です。
  この話を読んで、あっ、日本もそうかもと思いました。
  民主党政権に変わって、だいぶヨタヨタしているようですが、民主党に批判な人は相変わらず景気対策だ!雇用が生まれる!と言っていますね。確かに、仕事がない方々にとっては何でもとにかく働きたいというのが切実な願いですよね。また、成長戦略主義の方々は、企業が儲かないと所得もあがらない、まして諸外国との戦いに…おっしゃることはよくわかりますが、僕には脅迫に聞こえます。企業が負けたら元も子もないのだから我慢するしかないと…。

2.幸せとは?先進国と途上国の自殺率
 「アフリカ諸国の自殺率は常に低い」
 「経済が発展すればするほど、人間の自己実現の欲望は複雑性を増していき、その結果、欲望が達成されることは困難になり、満たされなくなり、心は貧困に陥っていく。」
 「昔、みんなが農民だったころ、
  野原で、イヌと走りまわり、
  山で、セミを探し、
  海で、波と遊び、
  夜を、家族と過ごした」
 「それらを失ったことこそが、現代社会最大の貧困」

3.新型インフルエンザ
  医学の本ではありませんが、鳥インフルエンザが豚インフルエンザになり、新型インフルエンザに変異する様子が非常に分かりやすく解説されています。さすが、医者。

4.プライマリーケア
  「町医者が近所の人を診察する」のではないそうで、「地域住民が主体となって医療や公衆衛生の活動を自ら行ってい」くことだそうです。究極的(やや飛躍しますが説明は省略)には、貧困克服や格差是正にもつなげていく活動だそうです。

5.環境保護のためのCSR
  企業はCSRに熱心。ただし、どう考えても限界がある。ブランドイメージに結びつかなければ、企業は取り組みをつづけることはできない。100円のボールペンを、再生利用するために回収システムやリサイクルシステムを導入すると200円になってします。普通、人は100円のボールペンを買う。(ボールペンとしての価値が同じならば)これを返るために著者は2つを提案。
@教育…高くても買わなくてはいけないものを買う
A規制…環境税の導入。環境に配慮している企業の税率を下げる。他方を上げる。これは、産業界から大反対がおきそうですね。個人的には、賛成ですが、法規制の現場にいたことがある身から言わせてもらうと、「環境に配慮しているか、そうでないか」を判断することが現実にできるのかどうか…といった難しさを感じます。

6.環境問題への関心を高めるために
@国際協力師の養成…養成した人が環境問題に取り組む
A企業の社会的責任の推進
B賢い消費者を育てる
で、これを実現するための3つのステップは
A.きっかけ…なんでもいいから知ってもらう
B.はじめの一歩…簡単にできること(電気をこまめに消す、環境に配慮した製品を買う)
C.意味のある活動の考え方の紹介…どう実践していくか
国際協力師になるために
白水社
山本 敏晴

ユーザレビュー:
素晴らしいNGOやる ...
考えが甘い。考えが甘 ...
最低ラインを示す本「 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






新型インフルエンザ?世界がふるえる日 (岩波新書)
岩波書店
山本 太郎

ユーザレビュー:
インフルエンザがやっ ...
いまそこにある危機鳥 ...
わかりやすいインフル ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今、山本敏晴の写真展、
「ルーマニアの記憶・・大切なものは何?」が
新宿西口センタービルのペンタックスで
開催されています。
明日までです。是非、ご来場を。

PENTAX FORUM
山本 敏晴 「ルーマニアの記憶 ・・大切なものは何?・・ 」
http://www.pentax.jp/forum/gallery/20100414/

PENTAX FORUM
ペンタックス・フォーラム・アクセス
http://www.pentax.jp/forum/access.html
宇宙船地球号
2010/04/25 07:10
コメントありがとうございます。
著者の所属団体からのコメント感激です。
明日までですか?
仕事を終えて間に合うかどうか…でもどうしても行ってみたい。
武士道
2010/04/25 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際協力師になるために(山本敏晴 著 白水社) 地球の歩き方で地球を歩く 目指せTOEIC900点/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる