地球の歩き方で地球を歩く 目指せTOEIC900点

アクセスカウンタ

zoom RSS 足袋蔵の残る街 埼玉県行田市に行ってきました。

<<   作成日時 : 2010/01/17 23:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

「行田」って知ってます?

埼玉県の北部、群馬県境にある街に行ってきました。
ここは、かつて日本の足袋の80%を生産して栄えた街です。
今でも当時の面影を残す足袋蔵が残る行田の街の散策と
伝統工芸士さんによる伝統工芸が体験できるJTBと埼玉県が企画したツアーに行ってきました。

画像

蔵はこんな感じです。
蔵造りというのは防火に優れた建築ですが、
行田では冬になると北または西からの強風がすごいそうで、
北側と西側だけが蔵造りなんておもしろい建物がいくつかあるそうです。

ちなみに行田は日光街道の脇街道でもあったそうで、
宿場町としても栄えたそうです。
この写真は、はんこ屋さん…をとったのではなく、
画像

街道には馬をつなぐことが許されなかったそうで、
馬を裏に回す路が必ずもうけられていたそうです。

足袋蔵の保存活動をしている建築家の方のお話も聞けました。
和小屋と洋小屋という作りがあるそうで、
こちらは和小屋です。和小屋では屋根の重さを梁が支えています。
写真の木はやや曲がっていますが、
斜面にはえて曲がった木の強度をうまく利用しているそうです。
木の向きが重要なんですよ。
画像


さて、足袋蔵とは離れますが、
こちらの鍵型の交差点。実は行田は城下町でもありました。
お城の名前は「忍城」。読めますか?    「おしじょう」と読みます。
お城というのは攻めにくさが重要なんで、
まっすぐの道は作らせなかったそうですよ。
ちなみに忍城は豊臣秀吉が落とせなかった唯一の城としても有名です。
この話は、映画化も決まっているという噂の「のぼうの城」におまかせしましょう。

画像


のぼうの城
小学館
和田 竜

ユーザレビュー:
お勧めの一冊まず、こ ...
心がスッキリします。 ...
2009年自分大賞! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
足袋蔵の残る街 埼玉県行田市に行ってきました。 地球の歩き方で地球を歩く 目指せTOEIC900点/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる